ブログ

ブログ

地方からご検討の皆様へ

地方からご検討の皆様への画像

地方からご検討の皆様へ

毎年この時期にお問い合わせ頂くのですが
下宿先をどうするのか?という問題があります。
大切なお子様のことですからご不安なお気持ちは
痛いほど良く分かります。
私自身、我が子のことであれば
心配になるだろうなと思います。

鴨川を見て騒つく

鴨川を見て騒つくの画像

鴨川を見て騒つく

こんばんは。今回は極めて私的な内容です。興味のない方はスルーして下さい。父の七回忌のため、お休みを頂き、早朝、東京から京都に向かった。父の眠る街、京都。阪急電鉄の河原町駅を降りて東に進

全員合格!

全員合格!の画像

全員合格!

表題をご覧になって驚かれた方も多いと思います。
これから説明致します。
さて、ある予備校比較サイトを
見ていると(一応、医特も載ってます)
バナー広告に一次全員合格!
というのを発見しました。
えっ?あそこが?あり得んだろう!
と、業界を知る私なのでよくよく見てみると
沢山あるコースの一部だけを切り取ったものでした。
特待生のコースと上位コースです。

受験生にとって大事なものとは?

受験生にとって大事なものとは?の画像

受験生にとって大事なものとは?

御存知の方も多いかもしれませんが私は極真会館荻窪道場で
週に1回水曜日の夜に空手を指導しております。
そんなプロフィールを見て私が根性論を振りかざす指導をするような
イメージを持たれる方も多いかと思います。
それは全く逆です。私は30歳の時に空手を習い始めました。

陥りやすい間違い

陥りやすい間違いの画像

陥りやすい間違い

今日はいつもとはテイストの違うことを書きます。
医特の話題は一切ありません。
医特についてはこの数日しっかり記事を書きましたので
それを読んでいただければ良いかと。
だから今日は他校を選ぶ際の
大事な情報についてお伝えします。
とかいって結局、医特が最高、的な
記事なんだろ?と思われる方も多いかもしれません。

分析

分析の画像

分析

今日、明日と女子医の二次がありますが
それを除くと慈恵や大阪医科薬科の1次の発表があったり
日大・埼玉・金沢の二次の発表があったり
発表ラッシュですね。明後日の東医の発表も楽しみです。
先週の金曜土曜は面接練習をしている池谷先生は
東医の発表から面接までの期間が短かったことや
金沢の面接が近かったこと女子医受験者の全員合格など
色々な条件が重なってしまい朝から晩まで面接練習に付き合い続け
相当忙しかったみたいです。

おめでとう、でも、まだまだ頑張れ!

おめでとう、でも、まだまだ頑張れ!の画像

おめでとう、でも、まだまだ頑張れ!

今日の入塾説明会は満席のご予約を頂戴しており
感謝申し上げます。
正直言って、大した広告費をかけておらず
宣伝力に難がある医特なので毎年、説明会には
どの位の方がいらっしゃって下さるのか全く読めません。

先んずれば人を制す

先んずれば人を制すの画像

先んずれば人を制す

今日は東京に大雪の予想とメディアが騒いでおります。
雪に弱い東京ですから早めの帰宅をお願い致します。
しかし、そんな中、私は朝から生徒指導にあたりました。
化学未修者です。かれこれ丸2週間、ちょこちょこですが、
指導して参りました。

ちょっとしたお祭り状態です

ちょっとしたお祭り状態ですの画像

ちょっとしたお祭り状態です

朝から東海、獨協、昭和、女子医と1次の発表があり
全ての大学で合格報告がありました。
もう、お祭り状態です。
特に東京女子医大は。受験者全員が1次突破を果たしました。
ここにきて正規を勝ち取っている生徒からは
金沢の2次にはいかない獨協は遠いから行かない
東海は遠いからどうしようかな・・・と贅沢な声が出ております。

涙にだまされた!

涙にだまされた!の画像

涙にだまされた!

いやぁ、騙されました。なかなか一次が取れなかった
ある生徒が発表の時間を過ぎた頃に
質問に来て私を探してくれたのですが
私が他の生徒の指導中で、
その生徒が空き教室に行ったので
望月先生がその生徒に私の体が空きそうな時間を
伝えに行くと教室で携帯を見つめて
涙をこぼす姿を目撃しました。

体験授業初日!

体験授業初日!の画像

体験授業初日!

昨日、説明会を終えて色々片付けなどをしていると
埼玉医科大学を受験した我が塾生が顔を出してくれました。
何だか良い顔をしていましたね。
色々大変な戦いを重ねてきましたが前期日程が終わり、ひと休みですね。
面接に進んだ方は

運命の出会い

運命の出会いの画像

運命の出会い

さて、今日は2022年度最初の

入塾説明会です。

私がお話をさせて頂きます。

毎年、説明会には色々な方が

いらっしゃいます。

私は、医特の考え方、やり方

なるべく全てをイメージして頂けるよう

普段通りの自分で

お話させて頂きます。

それは、出来もしないことを

言って過剰な期待をさせない、

実態と異なることをお伝えし

ミスマッチを起こしたくない、

そういう考えがあるからです。